​ニーマルヨガクラスのご案内

ニーマルヨガ

(通常のクラス)

NIRMAL YOGA

立ち、逆転、体側のばし、前屈、後屈、ねじりという6種類の身体のポーズを行い、身体全体を使える状態にします。またポーズに呼吸を合わせることで、内臓のマッサージを行いホルモンバランスを整え、老廃物や痛み、ストレスを取り除きます。
洋食に例えると、準備運動がサラダ、呼吸の練習がアペタイザー、太陽礼拝がスープ、メインのアサナ(ヨガのポーズ)がメイン料理、そして最後のデザートはシャバーサナ(リラックスするポーズ)といったところです。たった60分のクラスでもヨガのフルコースが体験できる、それがニーマルヨガの魅力です。

マイクロヨガ

MICRO YOGA

身体には207の関節があります。これをひとつひとつ動かしほぐしていきます。関節を動かすと同時に、筋肉と神経ものばしているので、怪我をしない身体となります。アサナ(ヨガのポーズ)の準備運動といった位置づけになります。きちんとしたアサナができるようになり、ポーズをより楽しむことができるようになります。

 

プラナヤマ(呼吸法)

PRANAYAMA

呼吸をすることで、身体中に78,000以上もある神経を整えます。生命力(プラナ)を高めるための呼吸法です。バストリカ、カパルバティ、ナディーソーダンなどいくつかの呼吸法があり、熱を発するような激しい呼吸や、吸って止めて吐いて止めてといった呼吸を繰り返し練習します。

浅い呼吸を練習により深い呼吸に変えていくことで、心配やあせり、体力の低下を改善し、心の落ち着きを取り戻します。

 

メディテーション(瞑想)

MEDITATION

瞑想は魂の食べ物、“Food for our soul”と言われています。身体のために行うのがアサナ(ポーズ)であり、神経のために行うのがプラナヤマで、魂のために行うのが瞑想です。瞑想をしないと魂が働きません。瞑想は自分に向かう道で、「本当の自分」を探す方法なのです。

瞑想の効果としては、気持ちが落ち着く、よく眠れるようになる、血圧が下がるといったことがあります。

クラス・体験のお申し込み

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebookの社会的なアイコン

© 2018 by Nirmal Yoga Studio